クラウド・コレクター2007年03月06日

クラウド・コレクター―雲をつかむような話

クラフト・エヴィング商會のことは、
webちくまの『注文の多い注文書』で知りました。

この本は、クラフト・エヴィング商會の先代が残した
空想旅行の記録というウソ話を、読み進めてゆくというウソ話。
空想旅行で入手したアイテムや、ウソ記録から再現した品物の
写真が美しくへんてこで、豪華な本でした。

水辺にて―on the water/off the water2007年02月12日



波ひとつない滑らかな水面にみえるのに、川のように潮が流れている。
そんな感触の文章です。
著者のように水辺やカヤックとつきあっていけたら。

この頃は、着々と梨木香歩さんの本を読み進んでいます。

広辞苑2007年01月22日

こーじえん

高校生の頃に使い始めたこの広辞苑は、いまだ現役。
第二版は見出しが文語なので、最初は使いにくかったのですが、
いまは電子辞書との併用で、
俳句を作る際の仮名遣いや文法の確認に重宝しています。

難点はやはりその重さ。
力が入らなくて手首がもげそうになったり、足の甲に落ちてきて激痛におそわれたり。
広辞苑を棚から出すのに、躊躇してしまうことがあります。