干柿(ほしがき)2008年02月01日

ホシガキ
この冬、とびきりおいしいと感じたのがこの干柿と高野豆腐でした。干柿は秋の季語に分類されているのですが、わたしは真冬に食べてるような気がします。大人気で、あっという間になくなりました。

年末にお寺でいただいた「高野の里」というパッケージの高野豆腐もおいしかったです。今まで高野豆腐が苦手だったのですが、これはおいしい。高野山土産でいただいたゴマ豆腐もおいしかったし、高野山のイメージがどんどんおいしくなっています。弘法大師さま、ありがとう。

松茸(まつたけ)2007年11月20日

マツタケ
秋においしいのは?

スバリ!マツタケのどびん蒸し、と答えるあなたは『ストップ!!ひばりくん!』の読みすぎですね。えぇ、わたしもです。生憎、土瓶を持ち合わせていなかったので、茶碗蒸しにしました。おいしかったです。奥は「ズイタケ」というきのこ。こちらは味噌仕立てのきのこ鍋にしていただきました。

秋の暮(あきのくれ)2007年11月04日

アキノクレ

「日の暮れるんが、はよなりましたなぁ」が、近頃の合言葉です。

昨晩、あまりの寒さに負けて石油ファンヒーターを出しました。
さすがにとってもあったかいです。
ついでに、ゆたんぽも出してきました。まだ立冬前なのに。